靴下を脱ぐと跡が消えない、夕方になると靴が急にきつくなるなどの原因は、ほとんどむくみと言っても過言ではありません。

人にはむくみやすい人、むくみにくい人と2種類の体質があり、むくみを解消することで、モデルのようなスラっとしたほっそり脚を手に入れることも可能かもしれません。



脚が太い家系だからとか、ダイエットはめんどくさいからなど、何かと理由をつけてほっそり脚を諦めている人に是非試してほしいサプリメント「するるのおめぐ実」をご紹介します。

長時間立ちっぱなしのむくみのメカニズム改善したい人へ

むくみは血液の循環と密接に関わっており、人間の体は心臓がポンプの役目をしていて動脈を通して全身に酸素や水分を送ります。

その時に不要な水分などがリンパ管や静脈に戻ってくることによって体内を循環します。

しかし、リンパ菅や静脈がスムーズに流れず、戻ってくるはずの水分が溜まっている状態がむくみです。

むくみを引き起こす原因はいくつか挙げられます。長時間立ちっぱなしの状態が続くと、重力で足に血液が溜まり、静脈は圧が高くなり酸素を受け入れ難くなりむくみにつながります。

運動不足の場合だと、血液を循環させるポンプの役割をしている足の筋肉が衰えると足に水が溜まりやすく、足先まで血液が循環しづらくなり冷え症を伴うむくみになってしまいます。

また、水分と塩分の取りすぎにより、体内に余分な水分がたまってしまうのもむくみの原因です。

利尿作用や水分を排出する働きがあるするるのおめぐ実

するるのおめぐ実は、むくみに効果的とされている3つの原材料をたっぷり配合しています。

まずはじめに、ポリフェノールが赤ワインの100~300倍含まれている赤ぶどうの葉です。ポリフェノールは抗酸化作用と血液をサラサラにする効果があり、体内の血液の流れをスムーズにする働きをします。

次に、ミネラルやビタミン、食物繊維などの栄養豊富な万能野菜の明日菜は、根や茎から出る汁にカルコンという今注目を浴びている成分が含まれており、カルコンが血液の流れをスムーズにし、余分な成分を排出する働きがあります。

最後にカリウムが豊富に含まれているトウモロコシのひげは、利尿作用を高め、体外に水分を排出する働きがあります。また近年では、老化の原因である糖化を阻止する働きもあることから、美容やアンチエイジングにも効果的だと言われています。



溜まった水分によるむくみは一瞬では治らない

むくみは一時的に解消するのではなく、むくみにくい体質にする体質改善ができなければ、またすぐにむくんでしまい意味がありません。

体質改善はダイエットなどと違い、少し時間がかかってしまうのがデメリットですが、むくみにくい体質にすることでほっそりとした脚を継続することが容易になります。

するるのおめぐ実の口コミなどで評価の低い人は、使用している期間が短かった人が多く、改善の途中だったためかもしれません。実際3~4か月継続して利用している人は効果を実感し、写真などでは別人のような脚になっています。

むくみを解消するには、ダイエットサプリメントのような速感性を求めるのではなく、体質改善をするという意識で始めることが大切です。